支援先-動物保護

支援先-動物保護

junbi

団体ID:005

認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

 15,529冊

 213,097円

 298人 Total

452冊

11,790円

12人 2017.8

 

 

読み終わった本が一匹でも多く、動物の命を救う支援活動に役立てられます

棄てられる犬猫は後を絶たず、助けられない子もまだまだいます。会が活動を続けるには、食費・医療費・その他環境整備など、常に資金が必要です。さらに一匹でも多くの命を救うために、皆さまのお力を少し分けてくださいませんか?

 

junbi

団体概要

しっぽの会は、札幌市や北海道内の保健所や市役所などの自治体から、行政処分される犬猫を引取り、新しい飼い主さんを探し譲渡を行なう活動をしています。
犬猫が保健所などに保護された場合、自治体により収容期限に違いはありますが、収容期間中に飼い主が迎えに来ない犬猫は、あらたな引き取り手がいなければ殺処分の運命をたどります。
保健所に収容され迎えのない犬猫は多く、また飼い主持ち込みによる飼育放棄も後を絶たず、多くの犬猫の「命」が人間の身勝手な行動の犠牲となり殺されています。
一匹でも多くの犬猫が、 新しい飼い主さんと出会えるように・・・。 終生幸せになれるように・・・・。
しっぽの会は、これからも、「人と動物が共生できる幸せな社会」の実現に向け、不幸な”小さな命”を増やさないよう、保護活動、啓発活動などに尽力してまいります。

URL:http://shippo.or.jp/
〒069-1318 北海道夕張郡長沼町西1線北15番地
TEL:0123-89-2310

 

 

junbi

01

20冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合
子猫1匹あたりの5日分のミルク代になります。

人間の都合で犬や猫の小さな命が失われるのは本当に仕方のない事なのでしょうか? 

 

 

junbi

02

160冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合
感染症の血液検査、基本的な健康診断ができます。

家族の一員として一生を終える犬や猫がいる一方で不要とされ殺処分された命は平成25年度13万匹以上いました。 

 

 

junbi

03

800冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合
犬と猫1匹ずつにワクチン接種・不妊手術ができます。

小さな命を守るために「わたしたちにできること」がきっとあります。
皆様のご協力お願い申し上げます。 

新猫舎建設プロジェクトの結果ご報告

2015年12月よりしっぽの会様の新猫舎建設プロジェクトにハピぼんも参加させていただきました。
プロジェクトはたくさんの方からのご支援で達成され本当に嬉しく思います。

しっぽの会様 新猫舎建設プロジェクトページ
https://readyfor.jp/projects/Shippo

たくさんの支援者様からハピぼんへも応援メッセージと古本寄付のご協力をいただき誠にありがとうございます。
皆様からいただいた想いを全てしっぽの会様へ繋げさせていただきました。

今回のプロジェクトにつきましてはハピぼんから合計5万円分の寄付をさせていただいております。

現在は通常の古本募金による寄付支援を継続しております。
ご家庭で読み終えた本などございましたらハピぼんをご検討いただければ幸いです。

しっぽの会様への想いを必ず繋げさせていただきます。

                                  ハピぼん運営事務局 スタッフ一同

本を寄付する 0120-343-342
本を寄付する 0120-343-342