「北海道胆振東部地震」震災支援のお願い

「北海道胆振東部地震」震災支援のお願い

この度の平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

甚大な被害が出ている中で少しずつ支援、復旧体制が出来始めておりますが、まだ混乱が続いているのが現状です。

ハピぼん事務局がある北海道札幌市では現在、停電も解消され少しずつ物流も回復しつつありますが、清田区など一部の地域では道路などの陥没や土台がなくなって家が傾いたままの状態、道路の寸断などの影響で一部区域が立ち入り禁止になっている状況が続いております。

また、特に被害の大きかった厚真町をはじめとした胆振地方では今も日常を取り戻せず苦しんでいる方々がいらっしゃいます。

今回の地震を受け、現在、ハピぼんでは平成28年熊本地震義援金へ支援させていただいている事から、同じ北海道に事務局があり今、何ができるか考え、微力ではございますが北海道の震災支援を行わせていただいております。

pixta_13335346_M02

 

 

1人でも多くの方にお役立ていただけますように、読み終えた古本等で支援にご協力いただければ幸いです。

支援結果につきまして寄付送金後、当サイトにてご報告させていただきます。

≪古本募金での支援受付期間≫

平成30年9月6日~平姓31年3月31日まで
期間中に支援先を「北海道地震義援金」でお送りいただいた古本募金での寄付全額を毎月20日に古本募金ハピぼん名義にて北海道共同募金会の「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」受入口座に寄付送金いたします。

北海道地震義援金の詳細は下記からご確認くださいますようお願い申し上げます。
○北海道道庁 平成30年北海道胆振東部地震災害に係る義援金の受付について 
○北海道共同募金会 「平成30年北海道胆振東部地震災害義援金」の募集について

現金での寄付につきましては北海道の義援金受入口座まで直接ご送金くださいますようお願い申し上げます。

≪古本募金による支援方法≫

寄付の流れ

本を寄付する方法

≪古本募金お申込み方法≫

寄付お申込みフォームより支援先選択で「北海道胆振東部地震災害義援金」をご指定ください。

≪ご支援いただいた古本の寄付概要≫

集まった古本の査定相当額の寄付全額を毎月20日に【平成30年北海道胆振東部地震災害義援金】宛へ送金手続きを開始させていただきます。
送金手数料などは全てハピぼん事務局が負担いたします。

支援者様の想いを必ずつなげさせていただきます。
北海道に対する温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

過去の記事